「平成26年度伊都・那賀、西牟婁・東牟婁圏域合同重症心身障害児者等 在宅医療等連携体制連絡会研修」開催のご報告

    投稿日時:2015年03月28日

    「平成26年度伊都・那賀、西牟婁・東牟婁圏域合同重症心身障害児者等在宅医療等連携体制連絡会研修」を開催致しました。
    講師に、大阪で先行して重心児者の在宅支援を、医療・行政・福祉・教育とタッグを組んで進めておられる、大阪発達総合療育センター   フェニックス園長の船戸正久先生をお迎えし、大阪の現状、連携を進めていく上での課題等、事例もまじえてお話していただきました。
    参加者は合計89名。病院医師、診療所医師、理学療法士、看護師、保健師、生活支援員、相談支援専門員等在宅支援にかかわるさまざまな職種の方々が参加されました。

    20150328


    「平成26年度伊都・那賀、西牟婁・東牟婁圏域合同重症心身障害児者等 在宅医療等連携体制連絡会研修」開催

    投稿日時:2015年03月20日

    「平成26年度伊都・那賀、西牟婁・東牟婁圏域合同重症心身障害児者等在宅医療等連携体制連絡会研修」を行います。
    是非ご出席くださいますようお知らせいたします。

    日 時  3月28日(土曜日)14時00分より 16時30分まで
    場 所  和歌山県勤労福祉会館2F多目的室
    題 目  「重心児者の多職種連携(医療・福祉・教育・行政)による
          支援ネットワーク形成の課題―全国における最近の動向」
    講 師  大阪発達総合療育センター   フェニックス
         園長 船戸 正久 先生